京都府のスズキ正規ディーラーサイトです。

お知らせ(採用教育活動)

2017/12/13

大阪モーターショーへ!

皆さんこんにちは!

先日、当社の新入社員および来春入社予定の内定者の皆さんと共に「第10回大阪モーターショー」へ

行ってきました 

 

大阪モーターショーは、国産車・輸入車・二輪車までさまざまな車両が出展する、西日本最大級の

モーターイベントです     

 

イベント初日に行って参りましたが、スズキのブースにはたくさんの来場者で賑わっていました 

(初日来場者数42,889名、全来場者数285,039名:大阪モーターショー運営事務局調べ)

 

 

  ブース 

ブース2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スズキが次の100年に向けて提案する、未来のコンパクトSUV

◆「e-SURVIVOR(イー・サバイバー)」≪参考出品車≫◆

ジムニーやエスクードが持つスズキのコンパクトSUVの魅力を継承した、スズキが次の時代に向けて

提案する未来のコンパクトSUVです。

ラダーフレームと軽量・コンパクトボディによるスズキSUV伝統の走破性はそのままに、電動化のも

たらす新たな4WDの可能性を提案しています。

 

未来への”ワクワク”感が満載のクルマですね 

e-SURVIVOR

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

広い室内のワゴンとSUVを融合させた新ジャンルの小型クロスオーバーワゴン

クロスオーバーのアウトドアにおける楽しさを広げる、自然に溶け込む、上質なアウトドアモデル

◆「XBEE OUTDOOR ADVENTURE(クロスビー アウトドア アドベンチャー)」≪参考出品車≫◆

新ジャンルのクロスオーバーワゴン「クロスビー」のアウトドアシーンにフィットする魅力を高めた

コンセプトモデルです。

”大人が楽しむキャンプシーン”をイメージしたクロスビーが、上質で落ち着いた雰囲気で自然に溶け

込む魅力とアウトドアで使用する楽しさを提案しています。

 

楽しそうなクルマでたくさんのシーンで活躍しそうですね 

Xbee

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

XBEE2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

迫力と存在感のあるスタイルの頂点を目指した軽ハイトワゴン

◆「SPACIA CUSTOM CONCEPT(スペーシア カスタム コンセプト)」≪参考出品車≫◆

ボリュームのある大型フロントメッキグリルで、圧倒的な迫力と存在感のあるデザインを提案しています。

軽ハイトワゴンの使い勝手の良さに、ラグジュアリーでゴージャスなデザインを組み合わせています。

ホントにとても迫力があり、格好良いですね 

ブース1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

スズキは創業以来、小さなクルマや二輪車、電動車いす、船外機で、お客様の役に立つユニークな

商品づくりに一貫して取り組んできた。今回のモーターショーでは、『”ワクワク”を、誰でも、どこへ

でも』を出品テーマに定め、2020年に創立100周年を迎えるスズキが、さらに次の100年に向けた製品

開発や技術開発に対する取り組みを披露する。

 

今回のスズキブースでは、モーターを搭載した四輪独立駆動のコンパクトSUV「e-SURVIVOR(イー・

サバイバー)」をはじめ、”わくわく”や”楽しさ”を感じる軽ハイトワゴン「スペーシア コンセプト」、新

ジャンルのクロスオーバーワゴン「XBEE(クロスビー)」、ネオレトロカテゴリーの二輪車「SV650X」

など、四輪車や二輪車、船外機をテーマ別に配置し、お客様が使用シーンとして紹介するとともに、安全

・安心技術や電動化技術への取り組み、将来に向けた技術の展示と提案を行う。

(2017.9.22スズキニュースリリース企業ニュースより)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  • 0

このページを印刷する